理解する事が絶対的に正しいわけでも無く、憎悪かも知れない。 ∼今井議員炎上 備忘録∼

take0606

2018/04/10更新
1234.jpg

つづき

 「接触は理解を生み、理解は愛を生む」

 という言葉を昔ある人から頂いた。あれから、月日がたち僕も多少なりとも大人になった...

 すこし、この言葉について考えてみた。


 「接触は理解を生み、理解は愛を生む」

 確かに、そう捉えられる時もある。ただ、それは相手が優れてる、または尊敬できる部分がある場合に限るのだろう。 そうでなく、全くこれらのことがない場合は「接触は無理解を生み、無理解は憎悪を生む」とならないか。

 興味を持った対象のことを知りたく、近づいてみたがそうでもなく、つまらなかったとはよくある話だろう。

 必ずしも、理解することだけが絶対的な価値でもないのもわかる。ましてや 完全なる理解とはどれだけの絵空事であるかもわかるし、理解していた。
 
 だからこそ、接触すべきは、どちらの結果になるにせよ、大事な人、もしくは愛すべき人としなければならないし、このことから逃げるべきではない。



今井議員不倫報道――
お題
 フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)は27日、週刊誌で妻子ある神戸市議会議員との不倫報道された元SPEEDの自民党・今井絵理子参院議員(33)=比例=について、30分にわたって特集した。

 番組では両氏が新幹線グリーン車で手を握りしめている写真にSPEEDの代表曲「White Love」の一節を流しながら週刊誌報道を紹介。さらに番組独自として、橋本氏が院長を務める神戸市内の歯科医院を尋ねるも突如臨時休業していたことや、歯科医院内に今井氏のポスターが貼られていたことを伝えた。

 コメンテーターの古市憲寿氏(32)は、橋本氏が妻と離婚調停中で別居が4、5年続いているという情報を挙げ「もしも本当なら、不倫とはいえ5年間も関係が無いなら、一線を越えていてもいんじゃないかなと思うんですけれどね」とコメント。すると同局の笠井信輔アナウンサー(54)から「離婚が成立していない状況で、相手の奥さんがどういう気持ちでいるかというのは結構重要」と指摘を受けた。古市氏はそれでも「5年も離婚(に近い)状態だったらいいんじゃないですか? ダメ?」と問いかけた。


今井議員の不倫報道に上西議員「決してしてはいけないこと」

元SPEED今井絵理子議員「略奪不倫」報道で自民いよいよ崖っ縁


関連記事:



***** |**前

沖縄や元アイドルや障害者の子供いようが恋愛していいわ!
頭から否定してる奴、頭おかしいんだよ!
不倫は夫婦が元から破綻して別居期間が長ければ離婚が認められできますから。
ケースにより問題はありませんから。

***** |**前

>その間お子さんどうされてたの?
>子供をだしに使って議員になったのに最低ですな

聴覚障害とはいえ、すでに11歳。
自分で自分の面倒は見れるだろ。

子供をだしに叩いているのは、あなたの方では?


take0606 |**前

うん、そういう事だよ。

不倫と言う事だけで、全否定する人間の本質。何も見えていない。

「障害者であるから~してはいけない」と言う考えが悪い事位は誰でも理解できること。

しかし、何故、その考えが間違っているか解らない。

「だって、かわいそうじゃん!」

ばーか!

その程度だから、「不倫は悪で思考停止」するの。

そして、「不倫は悪で思考停止」する程度の素養だからこそ、「精神性」で結び付いてこその対人間を「物質性」と言う、金、ブィジアルで結び付き、なお「物質性」で断罪する。

つまり「物質性」と言う、合理的、効率的に障害者をみるからこそ、彼らに対しえげつない雑言を浴びせつけ、「物質性」で、みるからこそ、訳も分からずかわいそう位のモラルで同情する。



***** |**前

面白いのは、保守を名乗ってる自民議員がこんな不貞を犯していること。
まさにネトウヨと同じファッション右翼だよね。


take0606 |**前

>面白いのは、保守を名乗ってる自民議員がこんな不貞を犯していること。
>まさにネトウヨと同じファッション右翼だよね。

またまた、ご冗談を。

日本に保守などいると思っているの?
サヨクか左翼しかいないよ。




(原文ママ)




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply