巨人戦で衝撃!閑古鳥が鳴くナゴヤドームを満員にする方法は?

author photo

Bytake0606

2018/01/23更新
ナゴドがらがら
対ベイスターズ。これはライト側の画像であり、深刻な状況と言える



 18日の巨人戦。ナゴヤドームの空席の目立つスタンドには驚きを隠せなかった。球団発表は1万9953人。この日は、岩瀬仁紀投手(42)が歴代2位の金田正一氏がマークした通算944試合登板に並び、チームも連敗を「5」で止めたが…。営業担当者は「1997年にナゴヤドームが開場して以来、巨人戦で観客数が2万人に届かなかったのは初めて。ショックです」と肩を落とし唾を飲み込んだ。

 今年のオールスター第1戦は14日、ナゴヤドームで行われ、試合前に今年、新たに野球殿堂入りした星野仙一氏(70)=楽天球団副会長=が「甲子園も仙台もいつも満員。ここだけがガラガラ。もっともっとドラゴンズを応援してください!」と古巣のファンへマイクで叫んだ。

 ここ数年、巨人戦とともに「ドル箱カード」と呼ばれた阪神戦もスタンドは満員にならず、集客が見込めるのは広島戦だけ。聞けば夏休みの土日のカードも、前売りチケットの販売状況は芳しくないという。ナゴヤドームの不入りは深刻だ。

2017.7.24 13:00 サンスポ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20170724/dra17072413000002-n1.html






管理人雑感


お題
閑古鳥が鳴くナゴヤドームを満員にする方法は?巨人戦で初の2万人割れ sanspo.com

take0606書き込み



***** |**前

守備位置見られるとかそういうコアな層は、恐らく来ている2万人弱の人間にすでに含まれてますよ。
この問題はライトな層を如何に取り込むかと、その層をどうファンとして定着させていくかです。
娯楽のコンテンツが思い切り広がっている現在、「球場に行ってみよう」そして「また来たい!」と思えるようなアイデアを出していかないと、増加は簡単には望めません。


take0606 |**前

うん、だね。そこまで野球が好きなやつは、それこそ応援しているチームが暗黒時代であれ、理由をつけてでも応援しに来る。

当然、あらゆる層に訴求する事が前提となり、どうであれ先ず足を運んでもらわなければならないし、チームが強い弱いの問題でもなく、如何にまた来たいと思わせるかが大事。

と、まー口で言うのは簡単だが、実際は難しい。当然、言われなくとも営業の人も頭を悩まし努力している筈だし、それでも、ここまで落ち込むなら厳しくないか?現状、各球場観客動員数を伸ばす中での話でしょ?まずいよね。

いや、そもそも、試合など観ない層を取り込んでも良いわけで、実際、売り子しか見てないオッサンもいるし、ビールをガバガバ買っているから、ビールだけでチケット何枚分にもなったりするし、強い弱いと言う話自体はスポーツとしては正しいが、プロである以上、強いのも大事だが、稼がなければ話にならない。

同時に沢山のお客さんに来てもらうのも重要なのだけれども、誰もが言っているが、ナゴドの雰囲気は何なのかと思うね。中継で観ても、雰囲気が悪い。そして、試合展開も退屈で、当方他球団ファンなのだが、応援チームが勝っていても、何故だが負けているようなお通夜みたいな感じだよね。

相手チームファンが偶にナゴドの試合を見て感じるのだから、シーズンの約半分ナゴドで試合を観なければならない中日ファンはどんな思いなのか。しらんけども。

思うに、特にナゴドが酷いとは思うが、基本ドーム球場は雰囲気が悪いよ。うちのツレと初めての野球観戦が東京ドームでの日ハムと何処かの試合で、ビールを飲み過ぎたのもあったが大喧嘩をしたのは良い思い出w
 
ただ、東京ドームは演出を派手にやってるが、ナゴドはかなり控えめ。この点も、硬派なファン向けで、ミーハー層を取り込むのを失敗している。

まぁ、僕みたいな弱小チーム野球好きが考えたところで、答えなど出るはずも無く、そこまで敏腕なら、球団経営させてもらうよ。だから、本音を言うと、強くてあまりお客さんがいない方が良いでfa宣言だし、落合時代とは最高ではなかったかと思うよね。




***** |**前

あの青に囲まれた空間が良くないんじゃないかと思う。
野球見てても盛り上がらない。ご飯食べても美味しく感じない。青って確かそういう色だったよね。
一回イベントとして、フェンスの色だけでもレンガ調にしたり、グリーンにしたり、やってみたら面白いかもしれないね。



take0606 |**前

>あの青に囲まれた空間が良くないんじゃないかと思う。
>野球見てても盛り上がらない。ご飯食べても美味...

寝ぼけてた。書き込んだら寝ます。

確かに青は良くない。ドーム球場で青いのナゴドだけだものね。

青は食欲を減退させる色だし、食事も不味くなるのはあるとおもう。ハマスタなども青が基調だけれども、屋根が無いのも良いのだろう。狭く古い球場であるが、すり鉢状ながらも解放感があり、なお、立地も良いから雰囲気も良い。

De丸出しになりましたが、そう言う意図ではなく、ナゴドのフェンスの色なりを代えるのも一つの手。僕が思う案として、ヤフオク的なラッキーゾーンを作る。勿論色は緑なりで。

東京ドームサイズ球場にして、ホームランを出やすく派手な試合を意識的につくる。之もミーハー野球で中日的ではないが、もはや中日的野球が魅力と感じられない層が増えた結果なら贅沢は言えない。




***** |**前

ハマスタはうまくやりましたね。
というかDeNAのやり方が上手いのか。
参入時は怪しいネット会社とか言われて球界の重鎮から叩かれてましたがw



take0606 |**前

>ハマスタはうまくやりましたね。
>というかDeNAのやり方が上手いのか。
>参入時は怪しいネット会社とか言われて球界の重鎮から叩かれてましたがw

うん、僕も穿った見方をしていたw

リクシルだったらどうなっていたかは分からないから、何とも言えないが、ただDeNAには感謝しかない。これは揺るがない。

TBS横浜が暗黒過ぎて、僕自体も旧媒体に対して悪意極まれりになっていて、中日も新媒体にでも身売りして、一新した方が良いよ。正直、この一件の最高の解決法。

そもそも、真面目な話、ナゴドのガラガラを見るにつけ、公表している動員数すら怪しいし、今時、実数を公表しないのは「押し紙」と同じで、新聞社の出鱈目が表れていて、そんな、出鱈目ドンブリ勘定での球団経営を続けたさまが現状だし、讀賣球団にも言えるよ。だから、旧媒体は球団経営からも手を引けばいいのに、とウチの爺が寝起き様に申しております。





(原文ママ)

目次にもどる


管理人雑感、プロ野球について大いに語る。記事まとめ




■記事まとめ

1.今読んでいます 中日について語る
「巨人戦で衝撃!閑古鳥が鳴くナゴヤドームを満員にする方法は?」

2.次の記事     横浜について語る
弱小ファンが暗黒横浜ベイスターズを語る ~TBS暗黒時代の終焉~
take0606 |**前

暗黒TBS横浜は何をやっても鈍臭かったよw

何かカッコ悪かった。私見になってしまうから、何ともだけども、うまく言えないけど、カッコ悪い。そら、球場に行って応援するのがカッコ悪かったら誰も行かないよ。まぁ、それでも僕は横浜が好きだから、よく観に行ったけど、情けなかったね。

球場の雰囲気も、ファンの不貞腐れ具合もwそして、ヤジのえげつなさも。兎に角、思い出したくない位に暗黒過ぎて、今のDeNAが眩しすぎるw慎ましいでしょw

ただ、TBSも金は出したが、讀賣戦の放送権獲得がためにだし、そもそも、やる気がなかった。当然、志の低い親会社じゃ選手も全うしない。金だけよこせゴラッだよ。挙句に球場の雰囲気、ファンの質低下じゃ内川、村田に対してファンは何も言う資格無い。そして、三浦は有難うだよね。


だからこその、ノブレスオブリージュ。


「社会の公器」たれ、「紳士たれ」も良いが、まず、選手を尊敬し抜く。不愉快でも尊敬しまくる。当然、選手も期待に応えようと死ぬ気でプレーする。

逆に金で引っぱたいて、オイこんだけやったぞ!働けや!じゃ、なりにしかプレーしない。

当たり前っちゃ当たり前だが、実際出来てないし、特に讀賣が該当していて、そもそもの「紳士たれ」の使い方を間違えている。まぁ、聡明な讀賣人間の戒めによる発言から始まったのだろうけどもね。


引用 - 日本である事の価値 『弱小ファンが暗黒横浜ベイスターズを語る ~TBS暗黒時代の終焉~』
http://take0606.jp/blog-entry-39.html
3.その次の記事  巨人について語る
殿様商売で成り立つ、プロ野球球団と親会社 ~読売球団は商売下手たれ~


目次にもどる


球団を手放した方が良いのか



旧媒体球団には逆風なのか

2007と2017比較
12球団、平均観客動員数推移


飛躍的に動員数を増加させている。阪神、巨人は安定し、かつて動員数が少なかったチームの頑張りが目立つ。

DeNA、楽天と言った新媒体球団が共に平均12000人以上増やしている事もわかる。ただ、両球団とも自球場のキャパの関係で、より、大幅な増加も見込めない事も想像できる。その点をいかにクリアしていくかも問題と言える。


中日は平均7000人減で、残念ではあるが、上述の通りこの数字すら怪しい。野球中継などでナゴヤドームの試合を観戦したりもするが、発表される観客数とのギャップを常に感じる。

旧媒体球団が自球団の観客動員数すら出鱈目な実数を示すのであるなら、それは、そのまま旧媒体におけるフェイクニュースや押し紙に対する批判すら、旧媒体自体が反論できないことにならないか。

SNS時代において、出鱈目の事などはすぐに露見し拡散され、共有されてしまう。

事実を伝える努力を怠るメディアなど価値も無いし信用もされない。誰もが信用してもいない親会社の球団など誰が応援しに行くのかとも思う。

水増し実数など、酷くつまらないフェイクニュースとしか感じない。ただただ、実数すら示せない見栄っ張りメディアでしか無いのなら、球団を早く手放した方が良い。信用もされていないメディアに広告を載せようと思う広告主もいない。

旧媒体の終焉も思ったより早く訪れるかもしれない。



関連記事
『不協和音』を恐れるなよ -セ新人王の投票結果にがく然「誰が一番活躍したか正当な評価を」


Jリーグがプロ野球を革新させる。 ~球界再編から地方分権へ~


読売球団の不誠実な発展が、山口俊問題を生んだのか


サイトマップ -プロ野球-

目次にもどる
関連記事

Comments 0

Leave a reply