山口俊、暴行事件を語る 1 ∼ダブスタでの批判ならそれも正しくない∼  備忘録

author photo

Bytake0606

2018/01/17更新
981.jpg

 巨人・山口俊(30)が都内の病院で暴れた一件の詳細が分かった。警視庁目黒警察署・上原副署長が明かしたもので、すでに病院サイドから器物損壊と傷害の被害届を受理し現在、捜査中だという。

 目黒署に110番通報があったのは11日未明のこと。すぐに署員が現場に駆けつけたが「被疑者は立ち去ったあとだった」(上原副署長)。そのため身柄拘束などはできなかったという。

 しかし、防犯カメラに当時の状況が映っており、警備員に対しては「胸で当たったような感じ。被害届によると、けがの程度は全治2週間ということだった」(同)といい、壊された病院の扉は「木製の扉で蹴飛ばされた部分がへこんでいる。ガラスが割れて散乱という状況ではなかった」(同)そうだ。



taka0606書き込み
お題
巨人・山口俊 病院側の被害届受理され警察が捜査中

take0606 |**前

惻隠の情ってのがあってだな、紳士と讀賣が自負するならば、山口に対しても発揮すべしよ。

惻隠の情と言うのは武士道の徳目の一つなのだが、紳士ならば、そして、ファンもそんな紳士球団が好きなら、山口を許せよ。とにかく球団もファンも山口を許せよ。

できないならば、似非紳士、似非サムライ確定。やはり口ばかりの紳士、サムライな。一人を袋叩きにしかできない卑怯者。サムライに非ずで。もー野球関連でサムライをとか、馬鹿なこと言わないで、全部嘘だから。

できないなら言わなきゃいいのに恥ずかしい。

ゲスの一件でもそうなのだけれども、一つのミスで此処まで袋叩きにするかねとも思うけれども、イジメは日本の様式美と納得している。

そして、讀賣風情の説く正義も、弱小ファンからするとよく言うよ、位にしか感じないね。


take0606 |**前

いやいや、心の弱さは有ったとは思うが、讀賣に行かなければ、この不祥事自体起きてない。

いやいや、心が弱いから讀賣に行くのかwきよはらとか言う選手もそんな感じだしな。

友人である佐々木などはハートの強さが解るし、きよはらが問題を起こし、全てが彼から去る中、佐々木だけ残ったもの。これはハートが強くなきゃできない。

そして、今、山口を勝ち馬に乗ったつもりで叩くバカは豆腐メンタルの雑魚アンド雑魚な。




***** |**前

暴行事件をミスと言う言葉で済まそうとする所が読売的
こいう所がアンチを生むんだろうな



take0606 |**前

あらあら。暴行事件て言うほど大した事です?

法に照らし合せても、僕が持つ道徳観、倫理観からみても悪い事くらい理解してますよ。ただ、「暴行事件をミスと言う言葉…」のところを僕も疑問に思ってて、

讀賣なり、マスメディアが散々繰り返して来た事が、そもそも問題で、対象によりダブスタで断罪したり、寧ろ擁護したり。尚且つマスメディア自体に対する批判はシャットダウンで自浄作用すら起きないで今に至るから、その事柄全てに対する、一般人の嫌悪がそのまま、マスメディアに対しても返ってくるし、「メディアがやらないなら、俺がやる」とばかりに変に正義感を燃やし、ミスをした人を過剰に叩いたりもさせている。と僕は考えている。

つまり、山口自体が起こした事は確かに良くはないが、過去により酷い事をしても、球界に残っている人いやしませんか?と思う。それらと整合性とれます?とれないなら、とやかく言わないでよ、と思うね。




***** |**前

> つまり、山口自体が起こした事は確かに良くはないが、過去により酷い事をしても、球界に残っている人いやしませんか?と思う。
巨人の高木京のことか?
他球団なら絶対に再入団させないでしょうね
巨人は体質が甘々だしこれからも犯罪者が出て来るでしょうね。



take0606 |**前

>> つまり、山口自体が起こした事は確かに良くはないが、過去により酷い事をしても、球界に残っている人いやしませんか?

>巨人の高木京のことか?
>他球団なら絶対に再入団させないでしょうね
>巨人は体質が甘々だしこれからも犯罪者が出て来るでしょうね。

平良毎度ありw

そうそう、それも問題な。FA組も讀賣球団のもみ消しの噂を聞いてて、「あ、そんな事をしても許されるんだ! 」位のノリで、讀賣に入団し悪事を働いたものの、時代も違うのもあるが、言うほど讀賣に甘くなかったと気づいても手遅れ。←が此処までの流れで、山口もきよはらとか言う人も嵌った罠と思っている。

話は違うがFAで讀賣に移籍した元ヤクルトの広沢も言った事が興味深く

それによると「ヤクルト時代から巨人贔屓の審判が沢山いると思って、讀賣に移籍して来たが、実際プレーしてみると思ってた程讀賣贔屓でなく判定も厳しかった」と。





(原文ママ)



管理人、山口俊暴行事件を大いに語る。 -備忘録 まとめ-



「読売巨人軍」とは「モノ」が無い日本人を代弁した「心」なのです


「巨人軍」とは「perfume」である。「勝てば官軍」とは「心のスポーツ」である


読売球団の不誠実な発展が、山口俊問題を生んだのか

関連記事

Comments 0

Leave a reply