マジか?死ぬんでない.....ウイルス性胃腸炎になった....-備忘録-

author photo

Bytake0606

2017/12/31更新

onak.jpg

当時、勉強したまとめだよ。
ウイルス性胃腸炎 20170709^0711 -備忘録-



いやいや、ヤバかったよ。苦しかった。。。

10日は近くの診療所に寄ってから、ほぼ寝込んでいたよ。


で、今頃全開w


実際、ウイルス性胃腸炎ってのを侮っていた感はあったよ。まぁ、それも自分の認識不足なんだろうけども、元々身体が強かったし、40度近く熱が出ても、それこそノロにやられても意外とピンピンしてたから、今回の不調は恐ろしかった。

あ、これ、病院行かないと死ぬねって本気で思った位にw



そこで、勇気を振り絞り、炎天下の中ヨロヨロになりながらも、近くの某クリニックに寄ったのです。


そして、名前も呼ばれ、問診も触診もうけ、マジマジ先生の顔を覗き込む......


「ウイルス性胃腸炎」との診断.....


インパルス堤下バリの「違いますよ----」の心の声.....


それから、何故か怒りがわいてくる。炎天下の中なんとか、ここまで来たのに...


「こんなに死ぬほど苦しんで、ようやくたどり着いたのに、
一言・・・ウイルス性胃腸炎? そ・・・それだけなんですか?」


説明しよう、これはアムロ・レイが、戦死者は二階級特進とすると発表した連邦士官に言った台詞で、
戦死者に感謝の言葉を述べることもなく、単に階級だけ与えてよしとする軍高官に対する不満がこめられている。のである。

※詳しくは下記参照

と、アムロばりの名台詞が出たところで

実際、はて?こんなに苦しいのに???とは実際思ったが
文句を言っても仕方ないので薬をもらい

服薬後寝込む・・・

機動戦士ガンダム第30話小さな防衛線から感じる適材適所の意味とは | 大人のロボットアニメ!トミノイズム

機動戦士ガンダム第30話「小さな防衛線」はホワイトベース隊が正式軍隊として役割別に階級が決まるシーンやマスコットキャラであるカツ・レツ・キッカが育児官のコーリンに保護されることを嫌い、脱走から偶然ガンダムの量産工場である



機動戦士ガンダム 第30話 小さな防衛線
動画は見つからないが...
その中で...

最後に連邦士官が言った有名セリフ、

「なお、名誉の戦死を遂げたリュウ・ホセイは
 二階級特進、中尉に任命された。ほかの戦死者にも
 二階級特進が与えられている。以上」



とあることにリュウが戦死したシーンが頭をよぎってしまったために、

アムロ
「そ、それだけ、なんですか?」
連邦士官「はぁ?」
アムロ
「に、二階級特進だけで、それだけでおしまいなんですか?」
連邦士官
「なに?どういうことだ?」
アムロ
「戦っている時はなんにもしてくれないで、階級章だけで。
 リュウさんやほかの人にありがとうの一言ぐらい」




引用 - 大人のロボットアニメ!トミノイズム
機動戦士ガンダム第30話小さな防衛線から感じる適材適所の意味とは

http://otonanorobotto.com/562.html


ガンダムトーク 第30話 小さな防衛線 【黄昏のガノタ】
2:10頃からのくだり





翌11日

まだ、頭も痛い。お腹も痛い。身体も痛い。。

そして、大事なことも無視して、寝込む・・・



同11日夕

目を覚ます。あれ痛くない。どこも痛くない。

それから、お腹が空いたので、近くのスーパーでメロンとスイカ買ってきて食べましたとさ。



いやーマジで考えたわ。


もし、独身で一人で寝込んでたら、スゲー辛いなとか。
いや、ツレがいると逆に気を使うなとか。いやいや、お互い様だろとか。

そもそも、何故僕だけウイルス性胃腸炎?とか。

そう言えば落合博満が「采配」の中で孤独に勝たなければ、勝負に勝てないとか言ってたなとか。
いやいや、何の勝負やねんとか。

そう言えば猫って死ぬとき家から出て行って孤独の中死ぬんだよなとかとか。



まー馬鹿なことをうつつの中、考えては消え...考えては消え...


ようやく、昨日の夕方頃復活!やったね!


て、事で何だっけ、ゼーヴィント?のも追記するよ。

続きはwebで
2017年 第53回七夕賞  僕らの三日間戦争 -備忘録-




個人的好みにより...



機動戦士ガンダム劇場版 特報&予告



機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編 (1982) - 劇場予告編
関連記事

Comments 0

Leave a reply