現状、右手があまり機能せず...02/17現在 追記あり

author photo

Bytake0606

2018/02/12更新

ギブスと包帯でグルグル巻きの見えざる手


更新、ご無沙汰しております(*- -)(*_ _)ペコリーノ☆

02/17追記
若干具合が良くなったような、ならない様な、らじばんだり。いまだに、ギブスと包帯でグルグル巻きの見えざる手*を持つ男、管理人のtake0606です、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

現状、当ブログ手直し中にて、表示がおかしなところもございますが、お付き合いいただけて嬉しく思います。今後ともよろしくお願いします。

しっかし、なかなか、右手が本調子といかず、両人差し指でポチポチ、キーボードをアンガ田中カニ男的に叩いております。

こんな感じですねww⤵⤵
anagatanaka.jpg

もちろん、裸にヘルメットでモニタに向かっているわけではありませんよ!

そうそう、今日は競馬も調子がよく、京都牝馬Sを含め、万馬券2つゲット致しました。嬉しいですね、優しいですね。



明日は、GⅠフェブラリーSが楽しみです(*'ω'*)


では、まだまだ、お付き合いください。



02/12追記
いや、寒いですね。何でしょうかね、この寒さ。

秋口か何かに気象庁の長期予報では、暖冬とアナウンスされていましたが、どうやら、長期予報とは逆張りのスタンスをとるのが正解のようです。

“2位じゃ駄目なんですか?”のスパコンに問題があるのか、それともオバマからトランプに大統領が変わったから寒冬に変わったかは分かりませんが、、と謎発言を繰り返しておりますが皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

僕は、あいも変わらず、右腕の肘から下が面白い事になっております。

ただ、気分的には、↓↓↓こんな感じなので、落ち込んでもいないのです(*'ω'*)
cyuni-.png


そう言えば、先週の土曜日に東京競馬場に行ってきました。引き続き、予想は冴えてますが、反面、馬券の購入下手も続いています。

この馬券、300倍位ついている筈ですYO!



あと、引き続きはてなブログで遊んでおります。

最新だと、この記事をうpしました。遊びに来ていただけたら、これ幸いです(*- -)(*_ _)ペコリン

ではでは、今週もよろしくお願いいたします。




02/07追記

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。風邪などひかれてないでしょうか。年が明けてから、嘘のように寒くなり、温暖化とは何の事だっけか、と嘘の様にエアコンをガンガン効かせ、化石燃料バンバン燃やしております。

そんな最中やはり、右手が沈黙のあまり、当ブログの更新がご無沙汰となっておりました。重ねて(*- -)(*_ _)ペッコリーノ


当ブログはFC2さんにお世話になっておりますが、色々と出来る反面、めんどくさい部分もありと現状、はてなブログさんの方で主に活動しております。YES!宣伝も兼ねております。恥ずかしながら。

YES!ハイどん!!⤵⤵⤵


新たな競馬ブログです。

競走馬がメインとなっており、予想と言うより、馬一頭ずつにフォーカスした新感覚ブログwとなっております。競馬好きの方は是非、遊びに来てください。もちろん、ケイバ?きょーみないなーの方もお待ちしています。

ではでは、02/07現在、こんな感じです。しばしお付き合いください。



「腕なんて、あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」


右手が動かない...――

不謹慎覚悟で書いている。ただ、そう思っていた方が気が楽なのもある。

気を悪くされたのなら申し訳ない、としか言いようがないが、飾りとでも思っていた方が気持ちが楽。

2、3か月前から、右腕に違和感があり、嫌な感じもあったが気にせず昨日まで過ごしていた。が、夜中に右腕の機能がほぼしない状態に。



そこで、利き手をつかわない

では、どうするのか?となりますね。

はい、なります。そこで、利き手を使わない事が重要となります。そして、利き手を使わないという事は、今まで器用にこなせた事が出来なくなるという事でもありますから、「過去」とは他の方法を探す事も迫られます。

つまり、「過去」の否定であり、「過去」に得意であった事を捨て、新しい事を始めるといった考えが重要となります。


「過去」と「未来」を繋ぐのが「いま」

新しい事とは「未来」であり、「未来」をつくるのは「いま」。

そして「いま」とは、「過去」の積み重ねですから、「いま」を変えるには、「過去」を否定すること以外ありません。

「過去」と「未来」を受け渡しする事ができるのが「いま」です。

この「いま」に重きをおく事こそ大事であり、また「いま」を全うしようとするなら、「過去」や「未来」にこだわっている場合ではない、となります。



「そう言えば、うるさかったな」

箸の正しい持ち方、というものがあると思います。

実家でも、父が特にと言いますか、厳格で、小さい頃は怖いな、と言う印象しか有りませんでしたが、食事のマナーにもうるさい。

当然、箸の持ち方が不器用なのも駄目という事で、幸い自分は器用な方で箸に関しては苦労した記憶は無いのですが、兎にも角にもうるさい。

....なんて、「そう言えば、うるさかったな」と思い出していたのです。

ようやく、フォークが運ばれて来たので、刺身をフォークでつつきながら不器用に食べていました。


日本と米国の違い

日本と米国の違いとも思うのです。どういう事かと言うと、日本は食事にしても、「箸」という道具をいかにうまく使うかに重きを置きます。

精神や心の事と思います。日本的ですね。

では、米国はと言いますと、ナイフやフォーク、スプーンと、これらはあくまでツールで、その都度、扱いやすいツールを選んで使うと言ったところです。合理的ですね。

確かに、食文化の差異もあるかも知れませんが、米国は合理的で日本は精神論です。


太平洋戦争でも同様に...

日本と米国は太平洋を舞台として、戦争をします。太平洋戦争ですね。

その太平洋戦争の頃には、戦いの主役は戦艦から航空母艦に移行していました。

そして、実戦で航空母艦を運用し世界で初めて戦果を挙げたのは日本なのですが、それは、また別の話。





現状、こんな感じで、ギブスを巻いております。キーボードとマウスは双方、左手で操作しており、非常に能率が落ちている為、更新や返信が遅れますがご容赦を。

しかし、左手人差し指でポチポチとは、初心に帰った感じで悪くない気もします。

当分、こんな感じでお送りいたします。(*- -)(*_ _)ペコリーヌ!


これキタ!!なかなか良いよ。


関連記事

Comments 0

Leave a reply