キタサン内枠問題 大いに語る -キタサンブラック1枠2番「一番欲しかった枠」 武豊“神の手”で2年連続の絶好枠-  備忘録

take0606

2018/04/24更新32123.jpg2017年天皇賞(秋) 優勝馬キタサンブラック    



お題キタサンブラック1枠2番「一番欲しかった枠」 武豊“神の手”で2年連続の絶好枠     
<有馬記念公開枠順抽選会>キタサンブラックの武豊騎手が2番を引き当てる

 中山競馬場で行われる師走のグランプリ競走「第62回有馬記念」(G1、芝2500メートル、24日)の公開枠順抽選会が21日、都内で行われ、このレースがラストランとなる現役最強馬キタサンブラックは1枠2番に決まった。

 今年の公開抽選会はJRAプレゼンターの柳楽優弥と高畑充希が馬名の書かれたくじを引いて、くじ引きの順番を決定。続けて当該馬の関係者が馬番の書かれたくじを引く方式で行われた。

 キタサンブラックは昨年の有馬記念でも公開抽選の結果、1枠1番の好枠を獲得。2年連続でくじを引いた武豊騎手の“神の手”で再び1枠からのスタートを勝ち取った。武豊は「一番欲しかった枠」としてやったり。2年連続の絶好枠にも「これが結果ではないですから」と気を引き締めていた。

 オーナーの北島三郎氏は、抽選会直前のインタビューで「(ラストランで)ちょっと寂しいですけど、これまで一生懸命走ってくれました。最後も無事に帰ってきてくれれば」と朗らかな笑顔で語っていた。

 決定した枠順および馬番は以下の通り。
 1枠1番 ヤマカツエース(池添謙一)
 1枠2番 キタサンブラック(武豊)
 2枠3番 クイーンズリング(C・ルメール)
 2枠4番 ブレスジャーニー(三浦皇成)
 3枠5番 トーセンビクトリー(田辺裕信)
 3枠6番 サトノクロニクル(戸崎圭太)
 4枠7番 シャケトラ(福永祐一)
 4枠8番 レインボーライン(岩田康誠)
 5枠9番 サクラアンプルール(蛯名正義)
 5枠10番 シュヴァルグラン(H・ボウマン)
 6枠11番 ルージュバック(北村宏司)
 6枠12番 サトノクラウン(R・ムーア)
 7枠13番 ミッキークイーン(浜中俊)
 7枠14番 スワーヴリチャード(M・デムーロ)
 8枠15番 カレンミロティック(川田将雅)
 8枠16番 サウンズオブアース(C・デムーロ)

12/21(木) 17:37配信
スポニチアネックス



take0606書き込み

****|**前

八百長云々はともかく、競馬ファンにつまらねえと思わせた時点で馬券の売上に影響するんだから、JRAの失敗だろ。

とにかく俺は今年の有馬は見送り。
まあ、日曜は仕事だし良いんだけどさ。


****|**前

枠順次第でG1取れるならそれはそれで充分強いよ。
内枠にして勝たせてるのが八百長理屈の人はキタサンが内枠なら凱旋門取れるってぐらい評価してくれてるんだね。


take0606|**前

八百長はともかく、今回の有馬を含め、1、2枠に入ったのが20戦中10回。

これが多いとみるかだし、どちらかと言えば2016年の京都大賞典から有馬までの3戦連続、1枠1番の方が確率的にすごいのは確か。


take0606|**前

>枠順次第でG1取れるならそれはそれで充分強いよ。

とはいえ、タイプ的には内枠でこその競走馬なのは変わらない。

八百長うんぬんは、また別の話と思うし、想像の域を超えない。ただ、もしその類の事があるのだとしたなら競馬を続けるのが難しくなる感じはするね。



****|**前

>競馬ファンにつまらねえと思わせた

それ、競馬ファンじゃなくて馬券ファンのことだと思うよ?
G1じゃなかったら馬券買ってないとレース見ないでしょ?


****|**前

むしろ逆に今のメンバーのレベルで内枠でしか勝てないのかって理論もあるな。


take0606|**前

八百長かはさておき、ファンにそう思わせるのは、やはり、失敗という話も理解できる。

以前から、ネットメディアでキタサン内枠と噂されている記事を実際、目にしたし、自分も、ボンヤリ内枠なんだろう―なーとは思っていたが、実際にそうだから草生えたよw

ただ、これだけで八百長とはならないし、本当に八百長と思うなら、キタサン単勝にぶち込めばいい。本当にそうなら、レース自体も勝つような流れや馬場状態も内伸び前残りにするからね。

とは言え、そこまでしても、絶対勝つものでも無いのが競馬と言えるし、控除率を差し引き、その上で配当に回すわけで、例え、八百長されていたとしても、配当自体が変わるわけでもなく、単勝オッズですら、これらも織り込んだ、すべての結果が最終オッズ。

個人が八百長と騒いだところで意味もないと言えるね。




****|**前

内枠だろうとキタサンが凱旋勝てると思ってる人なんか全くいないだろwww掲示板にすらのらん確率のほうが高いわ


take0606|**前

1枠2番は、さておき内目なら、キタサン軸と決めていました。

引退レースで初めて軸というセンスのなさに泣けてきますが、仕方ないですね。他には、サトノクラウンも良いと思いますし、シャケトラ、レインボーラインも良いと思います。

逆に、枠順関係なくシュヴァルは危険と思いますね。


take0606|**前

>内枠だろうとキタサンが凱旋勝てると思ってる人なんか全くいないだろwww掲示板にすらのらん確率のほうが高いわ


勝ち負けは勝負事だからおいといて、少なくとも、2016年ダービー1、2着馬より結果はいい筈だし、社台的でない最強クラスの競走馬なら、なおさら通用すると考えるのが自然。



****|**前

キタサンが最強クラスとか思ってるのはつい最近競馬をかじったやつだよ。通用する?寝言は寝てからいいましょう。


****|**前

6月の阪神の重い馬場で凡走する
非力駄馬が通用すると思う方が馬、鹿
というかこの駄馬もう引退じゃねえか
凱旋門とか口にしていいレベルじゃねぞ


take0606|**前

>キタサンが最強クラスとか思ってるのはつい最近競馬をかじったやつだよ。通用する?寝言は寝てからいいましょう。

まぁ、どうでも良いのですけど、最強馬を聞かせてください。できれば定義も。


take0606|**前

>凱旋門とか口にしていいレベルじゃねぞ

どちらが馬、鹿だか。凱旋門を口にしていい競走馬とは例えばどの馬よ。そこまで言うなら、聞かせてほしいね。

2016年の宝塚記念に関して一番強い競馬をしたのはキタサンと思いますし、少なくともあのレースを見ただけでも相当と思いますよ。

ドゥラメンテはさておき、勝ち馬マリアライトが最強とはなりませんからね。



****|**前

エルコンドル。凱旋門の馬場にも合ってた。不良馬場も苦にしないスタミナもあれば東京を得意とするスピードもあり。1対1でも引き下がらないタフネスさもあり。前回のジャパンカップが良い例だけどエルコンなら刺されてないと思うよ。秋天を言い訳にしてる人多かったけど。シンザンとルドルフは動画でレースだけしか見てないから知らない


take0606|**前

うん、エルコンドルは同意するよ。あれは、もちろん良い馬。個人的にはオペラオーも好きだけどね。



****|**前

キタサンうんぬん競馬がなんちゃらとか語っちゃってる人は当然キタサン切って天春とかキタサンが連に絡んだレースも馬券プラス収支なんですよね?


take0606|**前

あ、僕でしょ。天皇賞春は、キタサンではないよ。外したけど。

宝塚は、レインボーラインとミッキークイーン。

ジャパンカップは、シュヴァルグランとレイデオロ2頭軸3連単で的中。

有馬は、上述通りキタサン軸。



****|**前

エルコンドル強かったね。 だけどエルコンドル持ち出して比べるのもねぇ・・・。

最強って「現役最強」って括りでしょ?

競馬って長くやってると人それぞれの「最強」がいる。 そこもまた競馬の楽しいとこだよね。 見ず知らずの人同士が「あーでもねーこーでもねー」って言い合えるのも楽しい。


take0606|**前

ええ、「現役最強」って言う括りです。

正直言うと、エルコンドルパサーが出てきた時は驚きました。競馬歴二桁あれば、誰でも知っている名馬ですし、最強馬の一頭と数えて良いほどの競走馬です。


宝塚記念とは、凱旋門賞挑戦馬選定レースの意味合いが強く、ここで強い競馬をすると大抵、凱旋門でも好走します。

では、東京2400mと言った典型的の根幹距離社台ノーザンF型の最強馬は凱旋門賞では、どうなのかと言いたかったまでで、そこを比べて強い弱いの最強馬論争に意味は無いと認識しています。

恐らく、エルコンドルパサーでは現在のスピード競馬に対応できず、キタサンの軍門に下ると考える方が自然ですし、その位、競馬も進化している筈です。

とはいえ、これにおいて、エルコンドルパサーの方が弱いとは成りませんが...。

単純にエルコンドルはスピードが無いだけで、だからこそ凱旋門で好走できるとも言えますね。



****|**前

ではあなたの言うてる宝塚で強い競馬をすると凱旋門も好走します。これは言うてる事はよく分かりますがキタサンは宝塚苦手ですよね。前回も惨敗。ってことはキタサンは凱旋門には通用しなってことですよ?


take0606|**前

うん、もちろん、本質的にキタサンが宝塚記念が苦手というのは間違いないと思いますし、僕もそう認識しています。


その、恵まれた体格を活かし、スピードと持続力で押し切るタイプと言えますから、内枠や高速馬場は絶対的に強いと思って間違いないですね。それが、天皇賞春のレコードと言えます。


キタサンブラックと言う馬はスタミナが無いと考えるのが妥当。

では、何故、3200mのGⅠを勝てるのかとなりますが、内枠と高速馬場がポイントで、出来る限り、内枠が良いし、なおかつ高速馬場ならより良い。

その、内枠、高速馬場を活かし切るには、絶対的なスピードと馬格、持続力があると良く、キタサンは全て備えています。

ですから、高速馬場の時計勝負は強い。

それとは逆に、時計のかかる宝塚は苦手と言えます。ただ、その不得意な宝塚記念を2016年には、今年よりも時計がかかる馬場で、終始逃げて、最後はつかまりますが、3着と力は示しています。

2016年宝塚記念で一番強い競馬をしたのはキタサンで間違いない筈だし、動画を見てもらえれば分かるはずです
動画は下記、キタサンブラック -4歳編- 記事内

今年に関しては、調子もあると思いますし、何とも言えない。そもそも、荒れ馬場、重馬場苦手というのも天皇賞秋を見る限り、これも疑問があります。

では、比較となった2016年ダービー1、2着馬のサトノD、マカヒキは見るからにスタミナも無さそうだし、いかにもなノーザンF的なダービー馬。

凱旋門で勝負になるはずも無く、比較においてキタサンの方が通用するという話ですね。




(ほぼ原文ママ)



エルコンドルパサー 11戦8勝 [8-3-0-0] NHKマイル ジャパンC サンクルー大賞(仏)       

1999年 第78回凱旋門賞 日本語実況版

 改めて、良い馬と思うね。内枠に入り、なおかつ逃げざる負えない状況となり、終始目標となる競馬であったが、直線、早め抜け出しモンジュー(愛)に最後まで食い下がるも1/2馬身かわされたところがゴール。

 懐かしい動画だし、胸熱くなるよ。


関連記事:


キタサンブラック -3歳編- 最高の舞台で証明するために今ここにいる     


キタサンブラック -4歳編- 最強世代はひとつで良い。コイツにも負ける気はしない     


キタサンブラック -5歳編- 泥臭く、粘り強く。そして、繰り返す事のみ     


第62回有馬記念 GⅠ

レース記事


有馬記念 GⅠ -ジャパンカップとは問われる適性が真逆と思った方が良い。     
レース後雑感

 うん、この展開になったら、どうにもならない。4角まわったところで諦めていた。

 しかし、見る目がないのだろう、最後までキタサンを軸にしなかった事となる。

 僕には、この馬がよく分からなかった。そして、最後まで理解もできなかった。ただ、キタサンが4角をまわり、直線に差し掛かった時には常に馬券が外れる感覚があったのだし、一度の話ではない、毎度だ。

 また、今日も同様にそうだった直線での絶望感とは、キタサンブラックの強さそのものではないのか。

 確かに、最強馬と聞かれると疑問符はつく。

 が、この絶望感とは、オグリやディープの引退レースでは感じる事のなかった強さに他ならないのではないのか。



レース映像

有馬記念 GⅠ
芝2500m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:15:25

1着 キタサンブラック 牡5 57.0 武豊 2:33.6

2017年 第62回 有馬記念GⅠ優勝馬キタサンブラック     

アンチも理解できるだろう

有馬記念 GⅠ 反省会 -超良血馬でしか、たどり着けないところに、今いると言うこと-     
アンチも理解できるだろう

 ここから、キタサンブラックの立て直しが始まる。

 その後の活躍はご存知の通り。ただ、ファンが知りうる事とはレース時のキタサンブラックが、ほぼ全て。

 陣営や、キタサンブラックのそれ以外を知る者など、ファンには居るはずも無い。ファンが知りえるのは、日本ダービーで14着に惨敗した後に、GⅠ7勝目を引退レースで獲得するまでに成長し、本来、超良血馬でしか、たどり着けないところに、今いると言うこと。

 この素晴らしさは、ファンだけでなくアンチも理解できるのではないのか。


関連動画


キタサンブラック「キタサン祭り」by 北島三郎オーナー お別れ会:有馬記念・中山競馬場より


北島三郎「まつり」 キタサンブラックver

サイトマップ -競馬-     
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply