SNSはあくまでもツールに過ぎないのかも知れない -マツコ、インスタグラムをやる人に「何が楽しいの?」問題-

2017/12/07公開
matuko.jpg




マツコ、インスタグラムをやる人に「何が楽しいの?」 (リアルライブ) - Yahoo!ニュース

12月4日に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが「 - Yahoo!ニュース(リアルライブ)





あくまでもツール



理解できる話だとは思うし、確かに、スノーとかいうアプリの動画は苦手。正直、イラっと来るw

が、やはり、インスタやツイッター、フェイスブックでも何でも良いのですが、SNSはあくまでもツールに過ぎない訳で、そのツールを、いかように使い表現、または、宣伝や集客云々などと言った事をするか否かの話なだけで、そもそも、この話自体、大げさと思う。

時間の問題で新しいツールが出る筈なのだし、スノーやインスタなども、他SNS同様に永遠に存在するはずも無い。あくまでもツールと、どう付き合っていくかの話で、大したことないと言える。


ツールをいかに駆使するかの話なのだし、若い子なんてオシャレかオシャレじゃないかくらいの感覚しかない。当然、ダサいとなれば、心が離れていくのもはやいのが若年層。



アウトプットが無いのも良いとは言えない



若い子が、どうであれ、こうやって表現や意思表示することを、一方的に悪いとして、封じ込めるのもおかしな話なのだし、年を取り、本を読み漁るだけで、アウトプットが無いのだとしたならば、私見にはなるが、やはり、それも、良い事とは言えないと思う。

読むだけで完結では、価値がないといえ、インプットしたものを自分の中で咀嚼、消化し、自分自身のモノとするからこそ、その在りよう、生きように反映されていくといえる。

つまり、思想そのモノと言いかえてもいい。



本来、思想とは、自ら発信などする必要もないうえ、相手を打ち負かすモノですら無い。思想におけるアウトプットとは、いかに行動するかに尽きる。


知行合一のことと言えるのも確かだが...


SNSの存在理由



やはり、これも私見かも知れないが、SNSの存在理由があるのだと考える。

それが、例えば、新自由主義といった価値観を伝播するためのツールなのだとしたならば、ローカルが破壊されていく事は仕方がないと言えるのだし、一つの価値観で世界中を覆うという事がSNSの本分なのだから、ネットコミニュティすら破壊されるのだと言えるかもしれない。いや、そう考えた方が良い。

もちろん、ローカルを破壊し、かつネットコミニュティすら破壊されることが、一つの価値観で世界中を覆うことを全うすると言えるのであるなら、「叩き」や「荒らし」が通用しないとも言えるし、ヘイトが排除されるのもこれが理由とも言える。

つまり、SNSの本分から取り残される人間すら、否定されるのかもしれない。


それが、いわゆるコミュ障批判が蔓延る理由と言えるかもしれないが、どうなのか...



関連記事 外部blog

ネットの普及により人との距離が格段に遠くなった気がする - たけさんのzakki

自分が自分で在ろうとしていく時に、例えばそれが、子供から大人になっていく中で軸にしていくもの、良い悪いではなく指針とすべきものが必要であり、それは必ずしも、父であり母でもあるのだが、良い部分でも、たとえそれが、悪い部分であったとしても、自分にとっての基準であったり、規範になっていたりするものだ。 僕にとっては父なのであるが、父に対し、「この部分やだな、嫌いだな」というところも当然あるし、逆もまた当然としてある。 最近、親子が友達みたいな関係になってきている、という記事を何かで読んだ。 ただ、子供の頃から、親と友達のような関係性だったとして、どこで自分にとっての基準であったり、規範になる部分を育…

ネットの普及により、実は世界は広がってやしないか - たけさんのzakki

確かに、ネットの普及により世界が小さくなったように思える。それは、時間も距離も超えて行けるからなのだし、自分と似通った価値観の人々と急速に近づき結び付くこともできるからだ。ただ、僕はやはり、その事を疑ってもいるし、怖いなとも思える。 何故なら、時間も距離も超え、自分と同様の価値観の人々と結び付きやすくなった反面、身近な人を疎かにしやすくなってはいやしないか、と思うからだ。 少しでも、身近なその人たちが、気に入らないのであったなったならば、それらの人たちとの関係性よりも、自分と同様の価値観を持つPCの向こう側の人々を重視するようになってはいやしないか。 当然、身近なリアル世界の人たちとの関係の中…



サイトマップ -お笑い-

サイトマップ -お笑い- - お笑い

2017/12/03更新-お笑い-松本人志、日馬富士を擁護 「土俵以外で暴力ダメは無理がある」問題 雑感 - 相撲take0606.jp現代人とは、どれだけ暴力的かよく理解した。-松本人志、日馬富士を擁護 「土俵以外で暴力ダメは無理がある」問題 雑感- - お笑いtake0606.jpテレビ局の人間もサラリーマンであり、芸人には理解が難しい -ワイドナショー打ち切り騒動- - tvtake0606.jp松本人志とお笑いについてを、まだまだ語る with「松本」の「...


関連記事

Comments 0

Leave a reply