セントライト記念 ~スピード持続型は重馬場がお嫌い?~ -レース後追記-

2017/10/06更新


せんとらいと きたさん
2015年優勝馬キタサンブラック





セントライト記念GⅡ  -傾向-



-傾向-

1.ディープインパクト産駒が良い。16年は1∼3着にディープ産駒が入るもロベルトの血もポイントととなる。
2.芝1800mへの適応が求められるようになる。
 ・芝1800m重賞連対実績、中でも勝利実績。
 ・前走芝1800mの条件戦。
3.前走東京芝2400m重賞凡走馬。

問われるものがマイル寄りにシフトしているようだ。15年の改修後により顕著になっている。アルアインの評価を如何にするかのレースであると思うが、ディープ産駒でかつ、私見であるがスピード持続型のマイラーと見ているし、3.の条件にも当てはまると言える。勝利に一番近いと言えようか。

ただ、僕は弱小馬券好きスタイルを貫きたい。
目次にもどる



アルアインとはスピード持続型


アルアイン、競走成績

上述のリンクで確認してもらってもわかると思う。アルアインは高速馬場が得意なようだ。そして、スピードで押し切りたい持続大型馬タイプで、皐月賞とダービーの比較がわかりやすい。

皐月賞  2000m  1:57.8  前3F 35.1 後3F 34.5  上り 34.2   1着
ダービー 2400m  2:27.2  前3F 37.1 後3F 33.8  上り 33.7   5着

最近の皐月賞は時計が速くなる傾向があり、前が止まりづらくなっている。より、マイラータイプが好走しやすい状態となっている。

つまり、距離不安の競走馬が好走しやすいと言う事で、桜花賞も似たようになっており、スプリントタイプの好走も見られるようになっている。レーヌミノルがそうだ。日本競馬のスピード化と言えまいか。

わき道を逸れてしまったが、セントライト記念とは、アルアインには絶好の舞台設定かも知れない。ただ、不安もある。馬場状態だ。
目次にもどる



スピード持続型は重馬場がお嫌い?



参考記事
宝塚記念前日Mクイーン、シュヴァル評 ディープ産駒は重馬場がお好き?

この記事でも書きましたが、スピード持続型は重馬場が苦手です。説明は省略しますが、とにかく苦手です。キタサンブラックもタイプはアルアインと似ていますが、やはり重馬場が苦手で、時計のかかっていた、今年の宝塚は惨敗しています。詳しくは上述の参考記事にて。

明日の馬場次第のところがあるので、予想はまだできませんが、時計がかかれば近年の傾向とは逆のスタミナ瞬発型を狙い、馬場状態が良いほど傾向どおりであるマイル寄りの馬を狙います。

良馬場ならアルアインできまりなのですが....
目次にもどる


-追記-

とりあえず買ってみた



どうだろうか、時計も速いのでないか。前が止まりずらく、マイル寄りが良いのではないのか。

絞り切れなかったのが情けないが、こんなんでました。さてさて。

fc2blog_2017091812462603a.jpg

的中 三連単 05 → 07 → 02 72.3倍  9人気



レース後雑感



アルアインは菊花賞を意識した競馬であったのだろうか。積極的に行けば押し切れたような気もするが、次走が菊花賞なら、しようがない気もする。ただ、私見ではあるが、距離が持つとも思えない。秋は天皇賞でこそだと思う。マイラーとしての資質をアルアインからは感じるのだがどうであろうか?

勝った、ミッキースワローは良いと思う。こちらの方が菊花賞向きだし、最後の切れは1頭だけ違い過ぎた。アルアインよりこちらだろう。スタミナもあるのではないのか。

そもそも、スローペースの瞬発勝負では分が悪い。絶対的な瞬発力では後れをとる、だからこそ、持続力勝負に持ち込みたかった。よりスローになる菊では折り合いすら微妙になるのでないのか。尚且つ、ヨーイドンの菊は厳しい。秋天に向かうべき

サトノクロニクルは良さそう。
目次にもどる



セントライト記念 レース動画・結果



中山11R 第71回 セントライト記念  芝2200m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:15:45

結果 1着ミッキースワロー 横山典  2:12.7




このエントリーをはてなブックマークに追加




目次にもどる
関連記事

Comments 0

Leave a reply