日本である事の価値

お笑いについて大いに語る 「ウーマンラッシュアワーが披露した時事ネタ漫才 ネット上で反響呼ぶ」問題 -備忘録-  更新5/26

0
2018/05/26更新◇お題ウーマンの時事ネタ漫才に反響続々 村本「ずっと全国放送でやるのを待っていた」  メディアにも数多く登場する医師の森田豊氏はツイッターで「まさしく現代批判の正論。『お前たちのことだ!』毒舌のシメ 余韻が残り今夜は眠れない」と絶賛。作家の乙武洋匡氏もツイッターで「今日のウーマンラッシュアワーの漫才、いつぞやの茂木先生の『日本のお笑いはオワコン』発言への“回答”のように感じた。好き嫌い...

保守思想とは、オトナであること。ミーハーB層はコドモである  備忘録 更新5/25

0
2018/05/25更新目次 ▶多様である人々   ・ファミレスの多様性    ・年々幼くなる日本人   ・教育勅語について  ▶御先祖様に寄り添ってこそ 多様である人々ファミレスの多様性 ファミレスは便利で良いですね。ドリンクバーなどもあったりして、下手したら、ドリンクバーだけで何時間も粘れてしまいます。うん、確かに質の悪い客ですね。自覚しています。御免なさい、ジョ〇サン。 いつでしたか、お腹が空いたのでツ...

“ネトウヨ”と“テレサヨ”は同根。ファンとマスメディアが意地悪なだけ。  ―上西小百合議員と浦和サポ炎上ついて 備忘録

0
2018/05/18更新嫌なら見るな!が基本線       日本のマスメディアの存在理由があるのだとすると、恐らくそれは、日本人の為ではなく、誰かの意図を汲み取ってのもので、やはり、マスメディアも民間企業。 利益至上なのも仕方がないことなのかもしれない。 かれらも、社会のルールに則り、そのルールの中で報道をしている。 もちろん、そのルールは強者がつくりあげたものでもあるから、庶民には不都合かもしれない。ただ...

サイトマップ -偏向報道記事まとめ-    5/18 サッカーの項を更新

0
2018/05/18更新目次 ▶偏向報道記事まとめ   ・テレビ・新聞編    ・お笑い編    ・スポーツマスコミ編   ・ゲス不倫編   ・政治・経済編  偏向報道記事まとめテレビ・新聞編解説― テレビ放送の支持層とは、団塊世代以上と言われている。ボリュームゾーンとして、比較的裕福な人々が多いのも特徴。 当然、この層は支持層だけあって、放送局の意図することを見抜けず、テレビ放送の主義主張を丸呑みするが、そ...

意識高い系スポーツサッカーが守旧派スポーツを革新する  備忘録  更新5/17

0
2018/05/17更新引用:http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=24061目次 ▶良くも悪くもこう言う爺は必要   ・浦和批判にネットは炎上    ・スポーツメディアは扇動者 ▶スポーツはいわゆるネトウヨに訴求しやすい   ・張本爺も代弁者か ▶日本におけるサッカーは権威でない   ・自浄作用も難しい   ・JリーグはNPBを反面教師としてこそ、あるべき姿 ▶意識高い系スポーツサッカー   ・帝国海軍と帝国...