Photo Gallery

category: 読売巨人  1/1

読売球団の不誠実な発展が、山口俊問題を生んだのか

17/09/20更新  更新内容 「義」なき読売 読売球団vs選手会~読売のダブルスタンダードに付き合うべきで無い読売開発独裁とは日本国そのもの-戦後日本は読売と共に-巨人・山口俊に今季出場停止などの厳罰 被害者が寛大対応をお願い livedoor news読売巨人軍がNPBの発展に貢献したことは揺るがない。これはどう抗っても覆らない事実で、アンチ読売であっても認めざる負えない。戦後復興とは、読売球団と国民が共にスポーツ文化と...

  •  0
  •  0

「読売巨人軍」とは「モノ」が無い日本人を代弁した「心」なのです。

17/09/20更新日本人の苦しみと悲しみに報いる関連記事 「巨人軍」とは「perfume」である。「勝てば官軍」とは「心のスポーツ」である。人にはモノでは無く、ココロで向き合いたい。-「読売巨人軍」とは「近代日本」そのものである-「巨人軍」とは「perfume」である。「勝てば官軍」とは「心のスポーツ」である。のなかでも書いたのですが、「心」とは「道」「精神性」「過程が全て」であり、「スポーツ」とは「モノ」「物質性」「...

  •  0
  •  -

読売巨人軍対広島東洋とは「スポーツ」と「道」の戦いである。 

2017/09/20更新読売が言う「紳士たれ」とは-「紳士たれ」とは見た目なのか-巨人入り山口「ジャイアンツ仕様」黒髪でヒゲもさっぱり❝紳士たれ――。決意を示すように、山口は変身した。巨人入り決断から一夜。都内のホテルで取材に応じると、口ヒゲと顎ヒゲはきれいにそられていた。前髪が目にかかっていた茶髪も黒くして約10センチ短くなり、少し照れくさそうだった。❞ガッツ2軍監督、巨人時代振り返り「特別に意識したことはない...

  •  0
  •  -

「巨人軍」とは「perfume」である。「勝てば官軍」とは「心のスポーツ」である。

17/08/17更新「紳士たれ」「品格」は「神道」由来-横綱の「品格」とは-人にはモノではなく、ココロで向き合いたい の中でも話した事なのですが、大相撲における「品格」 つまり横綱の「品格」問題の事なのですが、この「品格」問題は特に外国人力士に向けられがちです。そして、そもそも、「品格」とは何のことを差しているのでしょうか。外部リンクやくみつる「日本人が期待する横綱ではない」 白鵬への突然の批判は大鵬に並ん...

  •  0
  •  -

サイトマップ -読売巨人-

17/08/26更新読売巨人読売球団の不誠実な発展が、山口俊問題を生んだのか 「物質」読売ジャイアンツと「精神」読売ファン「読売巨人軍」とは「モノ」が無い日本人を代弁した「心」なのです。「巨人軍」とは「perfume」である。「勝てば官軍」とは「心のスポーツ」である。山口俊読売巨人の開発独裁の終焉。NPB民主化へ。やはり、一度の過ちをダブスタで袋叩きなのか?山口の奥さんより庇ってんじゃ無いかって位に擁護している件巨...

  •  0
  •  -

What's New