とろサーモン久保田&スーマラ武智、8日にも上沼恵美子に直接謝罪...|武蔵小杉「ガスト」で考えていたこと

0
 漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」終演後、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)が、審査員の上沼恵美子(63)に暴言を放った騒動で、2人が上沼に直接謝罪することが7日、分かった。8日にも実現する。 8日には大阪・読売テレビで「気になる情報のウラのウラ 上沼・高田のクギズケ!」(日曜・前11時40分)の収録が予定されている。関係者は、スーパ...

フィギュア&体操 美しく、強く。 - Number 966号を読んで思った事...

0
 11月の某日、近所のファミレスで昼食を頂きながら、いつもの様にボッチで雑誌を読んでいた。ボケーと考え事をしていた。 「Number 966号」をパラパラと目を通していると、気になる記事があった。「馬術」だ。オリンピック競技のなかで唯一、男女別で行われないのが馬術なのだそうだ。 オリンピック競技ではないが、競馬も女性騎手が活躍し始めている。来年の3月1日から減量されることが決まっている。 馬術は体重別でもなく...

保守思想とは、オトナであること。ミーハーB層はコドモ 備忘録 更新10/4

0
2018/10/4更新目次 ▶多様である人々   ・ファミレスの多様性    ・年々幼くなる日本人   ・教育勅語について  ▶御先祖様に寄り添ってこそ 多様である人々ファミレスの多様性 ファミレスは便利で良いですね。ドリンクバーなどもあったりして、下手したら、ドリンクバーだけで何時間も粘れてしまいます。うん、確かに質の悪い客ですね。自覚しています。御免なさい、ジョ〇サン。 いつでしたか、お腹が空いたのでツレ...

父の話

0
2018/10/4更新淀橋浄水場跡 空撮 1970(昭和45)年7月23日東京web写真館 東京いま・むかしネトウヨ、テレサヨはともにB層      お花畑サヨクも、ポチホシュもともに大差無く、その時代の価値が変化していけば、当然のように変節をする。 彼らは、どの時代においても、その時代の雰囲気を読むのだが、正にファッションか何かなのだろう。 彼らのミーハーB層感覚こそ悪なのだし、団塊サヨクみたいなもので、本気で考えても...

寛容・不寛容とは、むやみに許すことではなく、しっかり理解することと忍耐強さ 5/7追記 安直さを憎んでこそ寛容と言えないか

0
2018/05/07更新目次 ▶「寛容」と「不寛容」について   ・理解力と忍耐力に他ならない    ・理解がないと無自覚に傷つける   ・安易に相手を許すことは理解でも優しさでもない ▶男女で「寛容」の理解に差異がある   ・自身を守るための能力    ・本来、男性は話をすることが得意   ・女性のほうが寛容と言えそう ▶理解がなくとも、情緒を優位にすれば...   ・理ではなく情緒で...   ・理にかなわない...