「品格」「紳士たれ」は言いたいだけなんだろう ~B層感覚は悪 横綱の品格とは~

0
2018/06/08更新ノブレスオブリージュ∼高貴なるものの義務∼        昨今、政治家や官僚、企業経営者、また、それらを監視するためにジャーナリズムを発揮しなければならないマスコミの人間までもが、倫理観の欠落や腐敗が問題視されています。 これらの問題は、アスリートの世界も同様で、社会的立場の高い人たちが、いとも簡単に不祥事を起こしてしまいます。彼らが、高い報酬をも受け、なおかつ発言力や影響力が大きい事...

キタサン内枠問題 大いに語る -キタサンブラック1枠2番「一番欲しかった枠」 武豊“神の手”で2年連続の絶好枠-  備忘録

0
2018/04/24更新2017年天皇賞(秋) 優勝馬キタサンブラック    目次 ▶キタサンブラック1枠2番「一番欲しかった枠」の件   ・武豊“神の手”で2年連続の絶好枠    ・管理人内枠問題 大いに語る ▶キタサンブラック 3~5歳編 記事まとめ ▶2017年有馬記念 GⅠ   ・アンチも理解できるだろう   ・関連動画 お題キタサンブラック1枠2番「一番欲しかった枠」 武豊“神の手”で2年連続の絶好枠     <有馬...

松本人志、日馬富士を擁護 「土俵以外で暴力ダメは無理がある」問題 雑感

0
2017/12/20公開headlines.yahoo.co.jp松本人志の見解松本人志はワイドナショーの冒頭で、日馬富士の問題について言いたいことが「大きく2つある」として、まず日馬富士は引退する必要はなかったという趣旨の発言をした。「日馬富士に関しては、僕は引退する必要は、なかったと思いますね。なぜ、相撲協会が(引退届を)受理したのか。根底にあるのは正義感だったと思ってるんですね」「もちろん酒の場で、物を使ってやりすぎたとい...

山口俊、暴行事件を語る 6 ∼読売巨人の開発独裁の終焉。NPB民主化へ∼  備忘録

0
2018/01/17更新 「事件が公表されてからこれだけ時間が経ったのに、誰も真実を語っていない。確かに軽率な行動でしたが、報道は憶測ばかりで彼を悪者にしたいがためのものが目立った。彼には絶対に口外するなと言われましたが、あの日、本当は何があったかお話しします」 そう口を開いたのは、巨人・山口俊投手(30)の親友A氏である。 山口は7月11日の深夜、酩酊状態で訪問した都内病院の扉を破壊し、警備員に暴行したとして被...

鼻たれの「品格」と「紳士たれ」 ~「道」とは過程である 横綱の品格とは~

0
2017/12/30更新横審委員長「一番上に立つ人が…」 白鵬の張り手に苦言">横審委員長「一番上に立つ人が…」 白鵬の張り手に苦言 大相撲の横綱審議委員会が24日、東京・国技館であり、名古屋場所で通算勝利の最多記録を塗り替えた白鵬に記念品を贈ることを決めた。一方、白鵬が立ち合いで頻繁に見せた張り手について、北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)は「一番上に立つ人が下の人のほっぺたをたたくというのは、私はあんまり...